« 名物教授とムック | トップページ | ワキに商機あり »

2007年6月 3日 (日)

趣味にはまる

00086420  すっかり仲直りして、『どろんここぶた』を読み聞かせをして寝ました。

 親子3人で「どんど晴れ」を3回分を鑑賞しました。「静かにして」という願いにも拘らず、「つばさ君のお部屋は301号室やな」という息子(おいおい、観るところが違うやろ)、「(つばさ君の絵が)小学4年生があんなに(上手に)描く筈ないやろ」という嫁はん、「(夏美が)喋りながら米とぎしていたら、あかんやろ」というおやじ、など五月蝿いの何の(笑)。親子そろって「どんど晴れ」に染まっています。息子の女性像も、荒川静香から朝倉夏美に変化したようです。

 書店論その27。結局、雑誌はムックを重点にしながら、旅行、手芸、料理、医学・健康、エロゲー、鉄道(模型)、ステレオ・カメラ、DVD付きH雑誌などを多面展開して販売しておりました。その他の雑誌はほったらかし同然。CVSで買って頂戴、と諦めました。旅行誌は、外からも見えるようにして、前面・全面展開。やはり、顧客が女性が多いので、「るるぶ」でしょう。男性誌は趣味に徹底。こうすると、一人当たりの購入単価を上げるに効果があるようです。中央○のWeb COSにて、こまめに定期改正いたしました。次回は、コミックのこと。

 

|

« 名物教授とムック | トップページ | ワキに商機あり »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 趣味にはまる:

« 名物教授とムック | トップページ | ワキに商機あり »