« どんど晴れ | トップページ | 庶民の花見 »

2007年4月 8日 (日)

お花見三昧

20070407155441  昨日は、雨降りの中をポケモンセンターと造幣局の通り抜けに出かけました。5日には、快晴の中を大阪城公園に家族で花見に出かけ、春を楽しんでおります。造幣局は、明治維新後に行政機関が東京にほとんど移管されて、大阪が寂れるのを心配した五代友厚の計らいです。そして初代局長は、造幣局の桜並木を民間に開放して全国的に有名になり、今ではアジアからの観光客が大勢押し寄せるほどの観光地になりました。国家の機関の立ち入りはチェックが厳しく、その権力は強大です。ですから、民衆の主導と監視が必要です。一部の権力者(事故あるいは自己政党)の専横を許してはなりません。無関心は彼らの放縦を認めてしまいます。だから、選挙は必ず行きましょね。

000_0272_3  雨に煙る大川。右側が造幣局側。正面遠くに大阪城。両岸は桜並木が連綿と続いています。浪速情緒を感じていただけましたでしょうか。人出が少ないのを狙って、わざわざ雨のお出かけになりました。息子はポケモンセンターで満足して、お花見はやや上の空でしたので、ゆっくり鑑賞できなかったおやじでした。

|

« どんど晴れ | トップページ | 庶民の花見 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花見三昧:

« どんど晴れ | トップページ | 庶民の花見 »