« 命令と義務 | トップページ | 連休の小旅行 »

2007年4月26日 (木)

いただきます

000_0314_00  昨日の晩御飯は、おやじが腕を振るいました。ごはんと味噌汁に、鶏の照り焼きのソテー風とほうれん草のお浸しです。嫁はんと息子には、「おいしいー」という評価を受けましたが、息子は上の空で、食べ終わるとポケモンゲームに専念しておりました。ごはんが多少ぬかくさく、肉が少なかったかな、と反省しておりますが、味はまあまあでしょう。飲食店で働いた経験もありますが、錆び付いた腕前はどうしようもなく、(返品で逆送されてきたけれども、了解を取るのも面倒なので、自分のものにした)『ご長寿おかず112』とにらめっこして奮闘致しました。週に一度は御飯を作ろうと計画しております。息子も、おふくろの味ならぬ「おやじの味」を噛み締めて成長するでしょう(笑)。

 食べ物の話の序でに、大阪に来て意外に思ったことの一つに、うどんよりそばの方を好むということがあります。時代がヘルシー志向ということもありますが、そういう理由とばかりは言えないようです。阪急沿線の立ち食いの店の名称は、「阪急うどん」ではなく、「阪急そば」です。はっきりとしたデータは知りませんが、見たところ、4:3でそばの勝ちでしょう。「西(日本)のうどん」という先入観は覆されました。10年前ほどは、ラーメン屋さんも少なかったが、最近のブームでラーメンも食べるようになりました。美味しいものは、どんどん口の中に入れる大阪人の面目躍如ということでしょう(笑)。

|

« 命令と義務 | トップページ | 連休の小旅行 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いただきます:

« 命令と義務 | トップページ | 連休の小旅行 »